ボートを有効活用しませんか?

  • 最近、乗る機会が少なくなってきた
  • 保管料、メンテナンスなどの維持費でお金が大変
  • たまにしか乗らないのでイマイチ調子が良くない、船底が汚れる
  • 年齢と共に海に出るのが億劫になってきた
  • もう持っていても仕方ないので売却も考えようか・・・

ボート所有者の皆さまから非常によく聞くお話しです。「船を辞める」ことは簡単ですが、乗らないときだけ「貸す」という選択肢はいかがですか?今まで通りご自身で使いながら乗らない日だけ貸し出すことができます。オーナー様は一切費用がかかりません。

シェアリングをご利用いただくことでこんなメリットがあります。

  • 利用料収入により最も高額なマリーナ保管料や係留費用の負担が減ります(無くなります)
  • 利用料収入により船体、エンジン、船台などのメンテナンス費用の積み立てができます
  • 定期的に利用されるので飛躍的にエンジンの調子が良くなります
  • 使うことで船底が汚れにくくなります
  • 今まで不法係留だった方も、利用料収入により正規の保管場所に移動できます。

ご自身が使用される日は予約カレンダーで簡単に「貸し出し不可」にできますのでご安心ください。

お支払いスケジュールは年2回。3月と9月に使われた分の使用料を当センターよりお支払いします。貸出料金も自由にお決めいただけますのでご安心ください。

貸し出すことに不安を感じられるかもしれませんが、シェアリングはレンタルのように不特定の方が利用するわけではなく、予め決められた会員様数人のみ利用します。なのでボートを大切に扱われる傾向があります。また、万一のトラブルの発生時には一定額の補償もございます。

ご不明点がございましたら当センターまでご遠慮なくご相談ください。

お申込み資格

  • 船体、機関の整備がきちんと行われていること
  • マリーナなどの保管施設で共同使用の許可を得ていること
  • 不法係留艇でないこと
  • ボート保険に加入すること(年間平均15,000円程度)
  • キーボックス、船内などに鍵の保管ができること
  • 反社会勢力に所属、または関係する方でないこと

お申込み方法

1.まずはお電話でお申込みください(050-5433-9958)

2.お話しを伺った上で日程調整し、ご訪問します

3.当センターでボートの情報を登録してシェアリング開始します